故障するから、強くなる ~走るトレーダーのひと言もの申す!~

走るFXトレーダーが、伝統的な日本のマラソンの練習方法に、ひと言もの申ーす!ブログ。 月間走行距離を気にしなくても、記録が伸びる効率的な練習メニューや、故障せずにランニングを楽しめる練習メニューの作り方を公開中。 自己ベストは、2時間44分。目指すか、福岡国際。

塵も積もれば、目標タイムを5秒もオーバー ~2019年5月 日体大長距離競技会1500mの結果~

先週の土曜日5月11日

日体大長距離競技会で
1500mを走ってきました。

・タイム:4分35秒16
    <72.7 - 72.4 - 73.6 - 56.4>

f:id:enishi-san:20190515131049j:plain

レース結果

トラックレースに馴染みのない方に
向けてタイム表記の説明をすると、

1番目から3番目のタイムまでが
トラック1周400mのタイムで、

4番目までのタイムが
ラスト300mのタイムになります。

参考までに
1周72秒がキロ3分ペースです。 


では、レースの感想へ。

出だしは、軽く走り始めて、
あとは身体の感覚に任せて走る

という最近練習している走り方を
実践できたことが、

一番の収穫でした。

反対に、反省点は、

4分30秒を切るのに
必要なタイム1周72秒から

毎周タイムを1秒前後
ポロポロこぼした結果、

“塵も積もれば、5秒もオーバー”
となったこと。


これから、

・レース直前1週間の練習メニュー
・レースで出てきやがったフォームの悪い癖
・目標クリアに必要な練習ペース

などなど

見直すポイントが山積みで
正直めんどくせーです。


しかも、
レースが終わった直後から、

また花粉症になりました。

おぉーい。

前回の東海大の記録会
終わった翌週に引き続き、

今シーズン二度目の花粉症
が到来です。

帰宅中の電車の中で、
くしゃみが止まらないのに、

マスクもなければ、
ティッシュもない。

仕方がないから、
ハンカチでカバーです。


春の記録会に出ると、
恒例イベントになりつつある

うっとうしい花粉症も
やっと治まってきましたので、

今回のレースでわかった課題を
一つ一つやっつけていく予定です。