故障するから、強くなる ~走るトレーダーのひと言もの申す!~

走るFXトレーダーが、伝統的な日本のマラソンの練習方法に、ひと言もの申ーす!ブログ。 月間走行距離を気にしなくても、記録が伸びる効率的な練習メニューや、故障せずにランニングを楽しめる練習メニューの作り方を公開中。 自己ベストは、2時間44分。目指すか、福岡国際。

トラック15周への挑戦 ~1月11日から17日までの練習メニュー~

こんにちは、橋本です。
まだ脚に違和感が残っている橋本です。


先週は、土曜日に
EVOLUランニングクラブ
練習会に参加しました。

練習メニューは、30分間走。

EVOLUランニングクラブにしては珍しく
長い時間走るメニューでした。

3000m 走るのもよし。
5000m 走るのもよし。
30分間ずっと走るのもよし。


僕は、キロ5分で6000m
走ることにしました。

すなわち、
30分間ずっと走るわけです。

スタートしてからは、
1周400m毎にラップタイムを
教えてくれたので、

ペース確認ができました。

1周2分以内で走れていることを
確認できました。

つまり、
キロ5分以内で走れていたので、

あとは最後まで
ペースをキープするだけです。

3000m の通過が14分45秒。
5000m の通過が24分45秒。

ほぼキロ5分ペースです。

あと残り1㎞、頑張りました。

無事キロ5分で、
6000m 完走できました。

目標がクリアできて
嬉しかったです。


・走った総距離:トラック15周

一度にトラックで走った最長距離です。

決して一人では
やろうとしなかった練習でしょう。

ですが、練習会だと、
できてしまう、不思議。


<先週の目的>
・走りながら故障を治す

<先週の練習メニュー>
・月:6㎞ジョグ
・火:休み
・水:6㎞ジョグ
・木:35分芝生ジョグ
・金:筋トレ
・土:EVOLUランニングクラブ練習会(30分間走)
・日:7㎞ジョグ

早く故障を治したい ~1月4日から10日までの練習メニュー~

こんにちは、橋本です。
まだ両脚が故障中の橋本です。

走りながら故障を治すとき、

・走る距離を控える
・走る回数を減らす
・走るペースを抑える

これらが大事なのはわかっています。
わかっていますが、いかんせんつまらない。

やっぱり長い距離を走りたいし、
(一応僕はマラソンランナー)

毎日とは言わずとも
週5回くらいは走りたいし、

ペースだって、
たまには全力で走りたい。

これらすべて禁止されたら、
そりゃあ、つまらないでしょう。

早く足の故障を治して、
走りたい分だけ走れるようになりたい。

 

<先週の目的>
・走りながら故障を治す

<先週の練習メニュー>
・月:休み
・火:7㎞ジョグ
・水:40分芝生ジョグ
・木:7㎞ジョグ
・金:休み
・土:6㎞ジョグ
・日:筋トレ

走りながら故障を治すときのコツ ~12月28日から1月3日までの練習メニュー~

こんにちは、橋本です。
両脚を故障中の橋本です。

今回は、「走りながら故障を治すコツ」
について話そうと思います。

ポイントは、3つ。

・走る距離を減らすこと
・走る回数を減らすこと
・練習後、アイシングをすること


まず、
走る距離を減らすことについて。

走る距離を減らせば、
地面から衝撃を受ける回数が減り、

故障個所へのダメージが減ります。

普段7㎞走っているところを
6㎞と1㎞減らすだけでも効果あり。


走る距離を減らすことに続いて、
次は、走る回数を減らすことについて。

走る回数を減らせば、
故障箇所が回復する時間が取れます。

週6回走っているなら、週5回。
週5回走っているなら、週4回。

走る回数を週1回減らすだけでも、
回復具合が異なります。


走る距離を減らすことと、
走る回数を減らすこと。

最後は、練習後に
アイシングをすることです。

練習後に、
患部は熱をもっています。

この熱を冷ますため、
アイシングをします。

時間にして、10~15分くらい。

冬の時期だと寒いですが、
我慢してやりましょう。


・走る距離を減らすこと
・走る回数を減らすこと
・練習後、アイシングをすること

これら3つが、
走りながら故障を治すコツです。

もし走りながら故障を治そうと
思っているなら、

ぜひ試してみてください。


<先週の目的>
・走りながら故障を治す

<先週の練習メニュー>
・月:休み
・火:7㎞ジョグ
・水:40分芝生ジョグ
・木:休み
・金:7㎞ジョグ
・土:休み
・日:8㎞ジョグ