運動音痴ランナーのマラソン放言日記

運動音痴(略して、うんち)のオタクランナーが、マラソン・ランニング・世の中について ひと言もの申ーす!ブログ。目指すか、福岡国際。

トレーダーとしての現在の実力を知るヒント ~松下誠氏のメルマガより~

現在、自分がトレーダー(≒投資家)として、どの程度の実力があるのか知る上で、
とても役に立つメルマガがありましたので、紹介します。

全文を載せた方が内容を理解しやすいと思うので、
少し分量が多くなりますが、全文を載せました。


松下誠氏のメルマガより

個人投資家にも成長の段階があります。
少し前に、それを具体的に考えてみると、
8段階のステップに分けることができました。

あなたは、今、どこのステップにいるか、
確かめてみてください。


個人投資家の8段階の成長ステップ』

0.お金に無関心な人

このステップ0の人が、お金への興味関心を持つと


1.素人・未経験者に成長します。

このステップ1の人が、金融投資の口座を開設し、
投資を行うと


2.経験者に変わります。

このステップ2の人が、本やネットで情報を調べると


3.知識を持った経験者に成長します。
(この段階では、儲かりそうで儲かりません。)

このステップ3の人が、さらに情報を仕入れると


4.知識と経験を積んだ経験者へと成長します。
(この段階でも、なぜか儲かりません。)

このステップ4の人が、高額な教材を購入したり、
投資のスクールに通ったりして、


5.具体的な手法や知識を知る経験者に成長します。
(時々は儲かるようになりますが、安定せず、ブレてしまいます。)

このステップ5の人が、自分の課題や問題に取り組むと、


6.投資・トレード手法の確立を始めた投資家に成長します。
(この先に大きいハードルが待っています。)

このステップ6の人が、自分の課題・問題を克服すると


7.投資スタイルを確立した投資家へと成長します。

ここまでくれば、あなたは負けない投資家、
勝つ投資家になっています。

 

そして、このステップ7の人が、さらにその投資スタイルを
発展・充実させれば、


8.本物の投資家の完成です。

あなたはムダなく、楽しく着実に
利益を上げる投資家として、生涯を過ごします。

全ての個人投資家は、いつか8の投資家になることを
夢見て、その成長の途上にいます。

 

この8段階の成長には、
大きな境界線(ターニングポイント)があり、
それはステップ6とステップ7の間です。

残念ながらステップ6以前の段階では、
資金は増えたり減ったり、不安定な動きをしながら、
結局最後には減っている、ということになってしまいます。

 

あなたが望む、安定的にお金を増やし続ける投資家は、
ステップ6を超えて、ステップ7になった投資家ですので、
今、自分がどのステップにいて、これから何を実行し、
どのステップに向かうのか、チェックしてみてください。

 

今の自分が、どのレベル(=「ステップ」にいるのかを知ることで、
ひとつ上のレベルのトレーダーになるために、何が必要なのかがわかります。

一言でまとめるならば、“現状分析から問題把握”です。


〇自分の実力を判断するプロセス:サンプルは僕

僕の現在のトレーダーとしての実力は、
Lv.6かLv.7になると思います。

Lv.6かLv.7という、
なんとも歯切れの悪い表現になっているのは、

そのトレーダーがLv.6である条件と、
Lv.6“ではない”条件、すなわちLv.7に到達した条件のいずれにも当てはまるため、
Lv.6かLv.7のどっちだか、現状では判断できていないからです。


「自分の課題・問題」を克服できていないという意味では、間違いなくLv.6。

3月4月のトレードの月間収支が、それぞれ-11%、-9%。
通算すると、ドローダウンは、-20%程度。
その期間に経験した連敗数は、15連敗ほど。

5月になっても、負けトレードが続き、
ドローダウン・連敗数は、悪化の一途を辿っています。

(´・ω・`)

こう書いているだけで嫌になるほど、成績が不安定です。
「トレードの成績を安定させる」という課題をまだ克服できていません。

だから最初は、現在の実力をLv.6と判断しました。


しかし、Lv.6以前に留まっていることの条件、
資金が結局、最後には減っている」という条件に、僕は当てはまりません。

こんなヘッポコトレーダーの僕でも、
一昨年2014年、昨年2015年と2年連続で、年間収支はプラスに回っています。

つまり、トレードを継続することによって、資金が増えているので、
資金が結局、最後には減っている」という条件には当てはまりません。

したがって、トレーダーとしての実力がLv.6以前ではない。
よって、Lv.6ではないならば、Lv.7。

だから、現在の実力はLv.7かな~、とも思います。


現在のトレーダーとしての実力、松下氏の言葉では「投資家のステップ」
を判断するプロセスを、僕を例に説明してみました。

もし参考になれば、参考にしてみてください。


現在のトレーダーとしての実力がLv.6にせよ、Lv.7にせよ、
現在のトレードの成績が、処置を施さないと致命的なレベルに達しているのは、

・・・間違いない( ̄∇ ̄)v

 その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧