運動音痴ランナーのマラソン放言日記

運動音痴(略して、うんち)のオタクランナーが、マラソン・ランニング・世の中について ひと言もの申ーす!ブログ。目指すか、福岡国際。

オッパイとチンコは同じである

オッパイとチンコは同じである。


では、何が同じか。

それは、
オッパイやチンコの大きさや形について、

当の本人が気にしているほど、
周囲の人は、周囲の異性は気にしていない

ということである。

少なくとも、オッパイの大きさや形を
私は気にしていない。

あればいい、
そこについていさえすればいいのだ。


オッパイの大きさや形と限定し、
チンコの大きさや形を除外したのは、

男性である私は、チンコの大きさや形を、
ほとんど気にしたことがないからである。

気にしたことがないことについては、
議論しても仕方がないであろう。

男性のチンコの大きさや形については、
おそらく女性の方が詳しいはずなので、

これらの見解については、
勇気ある女性の筆者に任せる。


では、
オッパイの大きさや形についての話に戻る。

女性は、オッパイについて、

・オッパイが小さい(素晴らしいではないか)
・左右のオッパイの大きさが違う(気にしない)
・乳輪が大きい(同上)

などの悩みを抱えているかもしれないが、
私はこれらの特徴をほとんど気にしていない。

全く気にしていないと言いたいところだが、
全否定してしまうと、嘘っぽく聞こえるので、
ほとんど気にしていないという表現に留めておく。

私に言わせれば、オッパイはあればいい。
あることが、素晴らしいのだ。

プールや海で、
男性は上半身裸でも問題ないように、
男性のおっぱいには、何の価値もない。

しかし、女性は、
水着やその他の布で覆い隠すように、
女性のオッパイには、あるだけで価値がある。

オッパイがあることの価値に、
大きさや形がどうだという問題が入る余地はない。


あればいい、そこについていればいい
という見解については、

チンコについても同様に、
とりわけ女性に同意してもらえるはずである。


フェイスブックにこのまま投稿すると、
エロワード検閲に引っかかりまくるので、
投稿できないのが少々残念である。

その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧