運動音痴ランナーのマラソン放言日記

運動音痴(略して、うんち)のオタクランナーが、マラソン・ランニング・世の中について ひと言もの申ーす!ブログ。目指すか、福岡国際。

くたばれ、アベノミクス ~No More アベNOミクス~

日経平均、21年振りの高値更新
というニュースが一昨日報道されました。


だから、何?


株を持っていないし、
今後も持つ気がないので、

株価が上昇したことで、
何の恩恵を受けてないから、


だから、何?


現首相・安倍のウンコたれは、

アベノミクスで、
 株価がこんなに上がったでしょー」

と自らの実績を自慢するだろうけど、

f:id:enishi-san:20171013122535j:plain
だから、何?


2012年末に自民党政権が復活し、
アベノミクス”が始まりました。

アベノミクスが始まった当初は、
僕自身アホだったせいもあり、

アベノミクスがどういう政策なのか
よくわかりませんでした。

でも、今ならわかります。

アベノミクスの正体は、

金融緩和と円安によって、株価を吊り上げ、
株を持っているお金持ちを、よりお金持ちにする政策

これが僕の理解です。

他にも、
大企業を中心とした賃上げもありますが、

日本のサラリーマンの99%が、
中小企業に勤めている上に、
論点がズレそうなので、ここでは省きます。


でも、こんなこと、
政治のやることではない。

そもそも、政治の役目は、
“立場の弱い人を助ける”ことです。

今の日本に即して、
少し具体的に言えば、

資本主義社会の中で放っておいたら、
自然と貧しくなってしまう人たちが、

少しでも暮らしやすくなるように、
経済の枠組みや法を作ること

です。

お金持ちではなく、
一般庶民や貧乏人を助けるのが、
政治の役目なのです。

 

しかし、安倍政権が、
アベノミクスでやっていることは真逆。

一般庶民や貧乏人ではなく、
お金持ちを助けています。

収入面では、
株価を吊り上げることで、

お金持ちを、よりお金持ちにし、
株を持っていない一般庶民は変わらず。

しかし、物価面では、

円安の影響で輸入品を中心に、
物価が上昇しています。

たとえば、
不二家のピーナッツチョコレートが
値段は据え置きになっていますが、

一袋に入っている量は、
持った瞬間に「軽っ!」って思うほど、
数年前の2/3~1/2位に減って、
実質的に大幅な値上げです。

また、消費税が8%に上がったことでも、
物価が一層上昇しました。

だから、「景気が良くなっているYO!」と
ボケ新聞どもが能天気に騒いでも、

一般庶民が景気が良くなっていることを
実感することはできません。

賃金は変わらず、
でも、物価は上昇する。

結果として、生活は苦しくなる。

これが、一般庶民から見た、
アベノミクスがやったことです。


こんなクソ政治、
僕は断固としてNOです。

というか、なんで2012年末に自民党政権を選んだの?
と、自民党に投票した奴には聞きたい。

“自由”で、“民主”的な党だから?

冗談はさておき、

リーマンショック前に、
実感なき景気回復を行ったのは、
安倍政権時代も含め、ずーっと自民党政権

民主党政権時代に、
3年間野党に甘んじたとはいえ、

たった3年間で、
体質が変わると信じたのでしょうか。

今度こそは、ですか。

 

f:id:enishi-san:20171014100545j:plain

昨年、アメリカで、
トランプ大統領を選んだアメリカ国民を見て、

アメリカ国民は、
なんでこんな奴を大統領に選んだの?

と、対岸の火事として
不思議に思うかもしれませんが、

2012年末、2014年末に
自民党政権を選んだ日本国民も
目くそ鼻くそ。

なんで自民党政権なんか選んだの?
自分の生活が苦しくなることを望むドMなの?

少しは過去の出来事をよく振り返ってから、
投票に臨んでもらいたいです。


選んだ職業の都合上、
生活の良し悪しが政治に左右されない者からの
ささやかなお願いでした。

その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧