ひきこもりランナーのマラソン時々FX

走るのは好きだけど、外に出るのが嫌いなオタクランナーが、マラソンの大会結果だけでなく、FXやトレードについても言いたい放題書く不定期更新ブログです。マラソンのベストタイムは、2時間44分(=サブエガ)。

3'20/kmペースは、まだ早すぎた ~1月7日(木)のポイント練習~

<予定>
・3'20/㎞ペースで、1250m×3+500m、つなぎは500mをジョグ(※)

<実際の練習>
・1本目:3'18/㎞(4分08秒)、つなぎ2分45秒
・2本目:3'31/㎞(4分24秒)、つなぎ2分48秒
・3本目:3'33/㎞(4分26秒)、つなぎ2分45秒
・4本目:3'30/㎞
(4本目のみ、500m)

 

1本目が、物凄くキツかった。

最初の500mを3'00/ペースで入った上に、
3'18/㎞ペースで走るのは、
休養明けのなまりきった今のこの身体には堪えます。

どのくらいキツかったか、と言えば、
肩が頬にくっつくくらい上がりきり、
顔も鬼の形相(。`Д´。)になるほどです。

さらに言えば、
ランニングパンツの下から、
ショッキングピンク色のパンツがはみ出しているのを、
忘れてしまうくらいキツかったです。

あら、お恥ずかしいですわ(*ノ∇)ゝ。


だから、
2本目以降は、ペースを少し落として走りました。

でも、よくよく考えてみると、
ペースを少し落とした2本目以降のペースが、
マラソン練習を始めたばかりの時期では、妥当かもしれません。

というのも、予定していたペース・1本目のペース3'20/㎞は、
休養前に1000m×5本のインターバルを行った時のペースだからです。

そのペースで、1000mから250m増やした、1250mを走るのは、
「今の時期には無謀だろー、チッチキチー」と、
練習が終わった後に気付きました。

※今回のポイント練習は、
ジャック・ダニエルズ『ダニエルズのランニング・フォーミュラ』の
「きついペースで4分間 + ジョグ3分間 × nセット」
(なお、きついペースで走るのが、週間走行距離の8%以内)
というメニューが基になっています。

 その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧