運動音痴ランナーのマラソン放言日記

運動音痴(略して、うんち)のオタクランナーが、マラソン・ランニング・世の中について ひと言もの申ーす!ブログ。目指すか、福岡国際。

クライマックスシリーズって、必要? ~広島、負けちゃったよ(´・ω・`)~

セ・リーグクライマックスシリーズ
昨日、終わりました。

2位以下に10ゲーム以上の圧倒的大差をつけて
リーグ優勝を果たした広島東洋カープが敗退し、

なぜかリーグ3位の横浜DeNAベイスターズが、
パ・リーグの覇者ソフトバンクと、
日本一を懸けて戦う日本シリーズへ進出決定です。

クライマックスシリーズどころか、
野球そのものに興味がない僕から、ひとつ疑問。


クライマックスシリーズって、必要?


1位のチームが、2位以下に圧倒的大差をつけて
リーグ優勝を果たしておきながら、

日本シリーズに進出できないなら、
何のために、140試合もリーグ戦を戦ったのでしょうか。

リーグ戦のような長期戦で、
最終的に勝つチームは、

最も実力のあるチームです。

だから、広島カープが、
セ・リーグで、最も実力のあるチーム
だったことは間違いありません。


しかし、

クライマックスシリーズのような短期戦では、
勝つためには、“運”が大きく問われます。

実力ではなく、運で、
日本シリーズに進出するチームが決まることには、
どこか釈然としない気持ちが残ります。

かつて、秋山監督時代のソフトバンクが、
数年連続してリーグ優勝を果たしても、

なぜか、クライマックスシリーズで敗退するときも、
同じ気持ちを抱きました。


さらに言えば、
阪神vsDeNAの第2戦のように、

落下したボールが止まるような沼地で、
野球をやるのは、スポーツとしてどうなの?

外野から見ていて、「何、それ?」と呆れ果てて、
ますます野球への興味が薄れていきます。


今回、広島カープが敗退したように、
かつて、ソフトバンクが敗退したように、

リーグ戦を優勝したチームが、
日本シリーズに進めないようでは、
リーグ戦を行う意味がありません。

かといって、リーグ戦を優勝したチームが、
そのまま日本シリーズに進むようでは、
クライマックスシリーズは用無しです。

だから、どっちに転んでも、
クライマックスシリーズは不要。

ゴミ箱に捨ててしまえ。


どうしても運営サイドが収入増のため、
クライマックスシリーズを行いたいのであれば、

セ・リーグパ・リーグ混合のトーナメント方式”で
日本一決定戦を行うべきです。

f:id:enishi-san:20171025104257p:plain

まぁ、この場合、
パ・リーグの強さと、セ・リーグの弱さが
際立ちそうな気がしてなりませんが。

その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧