故障するから、強くなる ~走るトレーダーのひと言もの申す!~

走るFXトレーダーが、伝統的な日本のマラソンの練習方法に、ひと言もの申ーす!ブログ。 月間走行距離を気にしなくても、記録が伸びる効率的な練習メニューや、故障せずにランニングを楽しめる練習メニューの作り方を公開中。 自己ベストは、2時間44分。目指すか、福岡国際。

これができればサブエガ ~フルのセット練習その2~

こんにちは、橋本です。

前回に引き続き、
フル用のセット練習その2です。

<セット練習>
・1日目:有酸素インターバル走1000m ×5(キロ3分30秒弱)
・2日目:25~30kmロング走(ペースは後述)

1日目のインターバル走で
脚に負担を掛けておきます。

その足が重い状態で、
30㎞走ることで、

脚がきつくなるフルの30㎞以降を
疑似体験しようという目論見です。


ポイントは、

段階を踏んで、
ロング走のペースを上げていくことです。

1回目は、キロ5分弱で十分。

そこからスタートして、

最終的に、レースペース+20秒の4分20秒が
楽に感じられたら終了です。

もし可能なら、
ビルドアップ走に挑戦しても可。


あと、この練習の強化版として

・5000m ×3(ハーフマラソンのペース)
・30㎞(4分半から20秒)

というセット練習もあります。

ただ、この強化版は、
ものすごく疲れが溜まるので、

本番6週間前までに終えてください。


最後に、注意点を一つ。

このセット練習だけでは、
ペース感覚が養えないので、

1週間の内のどこかで、
キロ4分の15~20㎞ペース走を
必ず行ってください。

 


★好評発売中★
故障予防には、この一冊

楽天Kobo
AmazonKindle版『ダニエルズのランニング・フォーミュラ』
をはじめからていねいに ~故障予防編~