故障するから、強くなる ~走るトレーダーのひと言もの申す!~

走るFXトレーダーが、伝統的な日本のマラソンの練習方法に、ひと言もの申ーす!ブログ。 月間走行距離を気にしなくても、記録が伸びる効率的な練習メニューや、故障せずにランニングを楽しめる練習メニューの作り方を公開中。 自己ベストは、2時間44分。目指すか、福岡国際。

週60㎞でも、疲れたら、練習は休む ~3月4日から10日までの練習メニュー~

3週間前から、
レーニングが本格化しました。

レーニングのノルマは、

・週60㎞前後走る
・ポイント練習を3回行う

1週目は、余裕でクリア。

2週目は、ギリギリでクリア。

3週目、挫折・・・(´・ω・`)


いやー、疲れました。

週60㎞走ることが、

こんなに大変だとは
思ってもいなかったです。

身体があまりに疲れており、

人並み以上に、ひ弱な胃腸たちは、
一層弱くなってしまいました。

スープカレーを食べた翌日は、
お腹がギュルギュル痛み始める。

車の助手席に
30~40分載っただけで、

すぐに車酔い。

さらにその後、
半日ほど布団にバタンキュー。

どんだけ弱ってんの?って話です。


身体がこんな状態では、

レーニングを無理に進めても、
良いことは何ひとつないので、

週の後半は、
ジョグでつなぐことに決めました。

つなぎのジョグ、最高。


<先週の目的>
・省エネで速く走るフォームを身に着ける
 &体力の回復

<先週の練習メニュー>
・月:休み
・火:7㎞ジョグ
・水:ジョグ → R200m×4・400m×6本 → ジョグ *1
・木:休み
・金:7㎞ジョグ
・土:1時間ほどゆっくりジョグ
・日:休み


木曜日から、
ポイント練習はお休みです。

ポイント練習を
ひとまず休んだおかげで、

これを書いている現在は、
体力が回復しつつあります。

“疲れたら、休む”
単純ですが、効果大。

*1:R=レペティション