故障するから、強くなる ~走るトレーダーのひと言もの申す!~

走るFXトレーダーが、伝統的な日本のマラソンの練習方法に、ひと言もの申ーす!ブログ。 月間走行距離を気にしなくても、記録が伸びる効率的な練習メニューや、故障せずにランニングを楽しめる練習メニューの作り方を公開中。 自己ベストは、2時間44分。目指すか、福岡国際。

自宅の近くに、陸上のトラックが欲しい ~2月18日~2月24日までの練習メニュー~

先週の練習メニューから、

200m・400mのスピード練習
“レペティション”が始まりました。

このスピード練習が始まると、
いつも思うことがあります。

自宅の近くに
陸上のトラックが欲しい。


アスファルトでも、
スピード練習はできますが、

去年、やや下り坂のアスファルトで、
スピード練習を行ったために、

ハムストリングスを痛めたので、
できれば避けたいところ。


実は、自宅の近くに、

近くとは言っても、
チャリで20~30分の距離に、

トラックのついた
陸上競技場がありますけど、

今は、なぜか改装中。

(´・ω・`)


「今年の10月には、
 リニューアルオープンする予定」*1

と市長は言っているけど、

もうその頃には
スピード練習は終わっているし。

そもそも、10月「予定」という
役所の予定は全くアテにならないし。

それに、
「リニューアルオープン」
って言い方、

お店じゃないんだから。


八王子市在住の僕は、
色々と思うところがあるのです。


<先週の目的>
・力を抜いて、速く走るフォームを身に着ける

<先週の練習メニュー>
・月:休み
・火:7㎞ジョグ
・水:ジョグ → R400m×6本・R200m×4本 → ジョグ
・木:40分ゆっくりジョグ
・金:8㎞ジョグ
・土:15㎞ジョグ
・日:ジョグ → R200m×12本・1.5㎞ジョグ・R400m×2本 → ジョグ

注:R=レペティション


結局、水曜日のスピード練習は、
代々木公園の織田フィールドで、

日曜日のスピード練習は、
自宅から徒歩3分のアスファルト上で
行いました。

近いって魅力的。

*1:八王子市公式ホームページ「市長プレス発表」より