ひきこもりランナーのマラソン時々FX

走るのは好きだけど、外に出るのが嫌いなオタクランナーが、マラソンの大会結果だけでなく、FXやトレードについても言いたい放題書く不定期更新ブログです。マラソンのベストタイムは、2時間44分(=サブエガ)。

17分切りへ、3度目の挑戦 ~M×Kディスタンスチャレンジ@夢の島競技場 5000mの大会結果~

トラック5000mでの17分切りに向け、
3度目の挑戦でした。

初めて5000mを走った2015年は、
周回遅れで、失格に。

翌2016年は、
17分14秒という結果に終わっています。

いずれの年も17分を切ることはできず、
僕の中で5000mは、すでに鬼門と化している気がします。


さて、今回の結果はというと、

f:id:enishi-san:20170729184550j:plain

<ラップタイム>
 4200mまで、14分19秒(17分ペース) - 86.9 - 86.7


今レースの目標である17分切りに向け、
4200mまでは、17分ペースで走れました。

が、残り2周で逆噴射。

この2周だけで、
大幅にタイムを稼いでしまい、

目標タイム:17分を大幅にオーバーした
17分12秒81という結果に終わりました。

“3度目の正直”とはならず、
“2度あることは3度ある”でした。


道中で、苦しくなった時、
「もう、いいや」とあきらめンタルが発動したのか、

根本的に走力が不足していたのか、
あるいは、その両方か。

またまた17分を切れなかった原因は、
まだ断定できませんが、

ラスト3周で、トラックの銀色の敷居を超えて、
内側に3回も突っ込むくらいフラフラだった有様。

もうお疲れだったのでしょう。


レースの前日まで、
「17分切りはたぶん行ける、たぶん余裕のはず」
なんて抜かしていた自分をひっぱたきたい。

全然、余裕じゃねーよ。撃沈だよ。


しばらく、反省の海に沈んできます。

その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧