ひきこもりランナーのマラソン時々日記

走るのは好きだけど、外に出るのが嫌いなオタクマラソンランナーが、日々の練習についてダラダラ更新する日記です。自己ベストは、サブエガ。

走るペースで変わる、ウエーブエニグマの良し悪し ~10月31日から11月6日までの練習メニュー~

・10月31日(月)
 お休み

・11月1日(火)
 シャトルラン×5セット → 7kmジョグ(5'00~5'30/km)→ ウィンドスプリット×7本

・11月2日(水)
 昼:ジョグ → Tペース走5km×2本+3㎞ → ジョグ
 夜:EVOLUランニングクラブ練習会(抗重力など)

・11月3日(木・文化の日)
 14kmジョグ(4'45~5'00/km)

・11月4日(金)
 お休み

・11月5日(土)
 30分ジョグ → EVOLUランニングクラブ練習会(階段走+代々木公園1周×2セット)

・11月6日(日)
 シャトルラン×3セット
 → 15㎞坂道ジョグ(5'00±α/kmだったかな)

 

f:id:enishi-san:20161207163051j:plain

木曜日に、新しいシューズ
ウエーブエニグマを履いて、
初めて長い距離を走ってみました。

キロ5分半を超えるペースだと
非常に走り易いエニグマですが、

キロ5分を超えると、
途端に走りにくくなります。

着地したときに、
進行方向と反対に働く力が強すぎて、
フラフラしてしまいました。

クッション性が良いので、
キロ5分より速いペースだと、

沈み込みからの反動が、
通常のシューズより大きくなるのでしょう。

対策としては、

付属のインソールから、
アシマルなど硬めのインソールに変えることです。

実際、日曜日に、
インソールをアシマルに代えて走ってみたところ、

沈み込みからの反動が適度に抑えられ、
付属のインソールより走り易く感じました。

エニグマを履くと、
速いペースで走りにくいと感じたら、

一度試しに
インソールを変更してみてはどうでしょう。


まぁ、インソールを変更しても、
キロ4分半を超えるペースだと
走りにくいかもしれません。

3分20秒ペースのインターバル走を
エニグマでいっちょやろうかと、
密かに目論んでましたが、

残念ながら、
目論むだけで終わりそうです。


週間走行距離:70km
10月の月間走行距離:329km

その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧

≪参考記事≫