運動音痴ランナーのマラソン放言日記

運動音痴(略して、うんち)のオタクランナーが、マラソン・ランニング・世の中について ひと言もの申ーす!ブログ。目指すか、福岡国際。

一定ペースで押していく ~9月18日(日)のポイント練習~

<練習メニュー>
・13kmマラソンペース走
・設定ペース:3分50秒~55秒/km

<結果>
・タイム:
 51分00秒(3分55秒/km)
 
・各ラップタイム
 4分02秒 4分03秒 3分54秒 3分51秒 3分58秒
 3分53秒 3分53秒 3分52秒 3分50秒 3分58秒
 3分57秒 3分57秒 3分54秒

※1周5kmの周回コース・上り下り有


今日のポイント練習は、

10月第1週に控えている
別海町パイロットマラソン
対策として、
13kmマラソンペース走を実施しました。

13kmという
なんとも中途半端な距離は、

10kmだと短すぎるし、
かと言って、15kmだと長すぎるし、

じゃあ、その間をとって、
13kmにしようか、という感じで決定。

特に深い意味はありません。
悪しからず。


設定ペースを守ることも大切ですが、

「一定のペースで押していくこと」
これを意識して走りました。

最初の1km、4分03秒。

最初の1kmは、
いつも速く入りすぎるので、

設定ペースより、
少し遅いぐらいでオッケーです。

その後は、特別書くことが無いくらい
スムーズに走れていました。順調順調。


一定ペースで押していくことを
意識して走っていたら、

8~9kmあたりから、
走るのが楽になってきました。

その調子で走っていたら、
最後の1kmも、楽な感じで走れました。

ただ、時計を見てみると、
ラスト1kmのタイムは、3分54秒。

1周目、2周目より
数秒遅いタイムでしたので、

楽な感じで走れていたのは、
単にペースダウンしていたからでした。

 その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧