ひきこもりランナーのマラソン時々FX

走るのは好きだけど、外に出るのが嫌いなオタクランナーが、マラソンの大会結果だけでなく、FXやトレードについても言いたい放題書く不定期更新ブログです。マラソンのベストタイムは、2時間44分(=サブエガ)。

右の薬指の爪が死んだ ~9月4日(日)のポイント練習~

<練習メニュー>
・15㎞マラソンペース走
・設定ペース:3'50~4'00/km(基準にしたペースは、3'53/km)

<実際のタイム>
・57分51秒(平均:3'51~52/km)
 1周目:3分50秒 - 51秒 - 47秒 - 47秒 - 59秒
 2周目:3分54秒 - 55秒 - 44秒 - 48秒 - 4分00秒
 3周目:3分55秒 - 52秒 - 46秒 - 48秒 - 56秒

※1周5kmの周回コース
 Lap1・5:緩やかな上り、Lap3・4:緩やかな下り
 Lap2・5:折り返しあり


8月に入って初めて、
マラソンペース走で
納得の行く良い練習ができました。

普段の練習であれば、
無理やりペースを一定にしようとするところを、
上り下りの条件に合わせたペースが刻めています。

さらに、ラップ毎のタイムも、
概ね設定ペース内に収まっています。

ピース。


ただ、残念なことが一つ。

左足の薬指の爪まで黒爪になり、
ご臨終です。

チーン。

練習が終わった後に、
左足の薬指の先にちょっと痛みを感じたので、

「まさか…」と、嫌な予感がしていましたが、
そのまさかでした。

黒爪の多発地帯である
親指や人差し指とは違い、

薬指の爪だけは、
安全地帯だと思っていたんですが、

うーん、残念。

(´・ω・`)


シューズのサイズには、
十分すぎるほど注意を払っているので、

黒爪になる最大の原因
「サイズがデカすぎ」はないと思いますが、

もう一つの原因である、

滴る大量の汗によって、
シューズ内で足がズレる事態に、

走っている途中では、
なかなか対応できません。


途中で止まって、靴紐を結び直せば、
対応できるかもしれませんが、

できれば、
ペース走の途中では止まりたくない。

うーん。

夏場のポイント練習の悩みの種です。

 



 その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧