ひきこもりランナーのマラソン時々FX

走るのは好きだけど、外に出るのが嫌いなオタクランナーが、マラソンの大会結果だけでなく、FXやトレードについても言いたい放題書く不定期更新ブログです。マラソンのベストタイムは、サブエガ:2時間44分。

インターバル走で、撃沈 (´・ω・`) ~7月27日(水)のポイント練習~

<練習メニュー>
・1.25kmインターバル走×4本(間のジョグ3分)
・設定ペース:3'18/km

<実際のタイム>
・1本目:4分00秒8(3'12/km)
・2本目:4分16秒7(3'24/km)
・3本目:4分06秒2(3'17/km)
・4本目:4分23秒4(3'30/km)

環境:奇数本目:緩やかな下り
   偶数本目:緩やかな上り+向かい風


初めてのインターバル走です。

1.25km(=1250m)という距離は、中途半端な距離だと思いますが、
本来であれば、トラック3周の1200mでした。

ただ、身近にトラックコースなんて高尚な施設がないので、
250m毎の表示がある河川敷コースで代用したという話です。

余談でした。


今日のポイント練習、
結果から言いますと、1本目が速すぎました。

タイム:4分00秒8。
1km換算すると、3'12/kmペースです。

しかも、最初の500mを3'00/kmペースで突っ込み、
「ペース設定の意味、わかってんの?」とツッコミたくなりました。

3'18/kmペースで走るのが今日で初めてだったため、
設定ペースの感覚が全くわからなかったのが一番の原因でしょう。


このオーバーペースが原因で、
2本目以降が、とてーもキツくなってしまいました。

つい“なってしまいました”なんて書き方をしましたが、
完全に自業自得です。

2本目、1km換算で3'24/kmペース。
3本目、3'17/kmペース。

奇数本目が緩やかな下りになり、
偶数本目が緩やかな上りになるコースの特性を考慮すれば、
このくらいの誤差は問題ありません。

ただ、問題は、4本目。
1km換算で3'30/kmペース。

撃沈(´・ω・`)

「上りかつ向かい風」というマイナス条件を考慮に入れても、
設定ペースより10秒以上遅れるのは、いけませんよ、お兄さん。


「1本目のオーバーペースには、気を付けよう」と
強く誓った今日のポイント練習でした。

その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧