運動音痴ランナーのマラソン放言日記

運動音痴(略して、うんち)のオタクランナーが、マラソン・ランニング・世の中について ひと言もの申ーす!ブログ。目指すか、福岡国際。

踏んだり蹴ったり、また蹴られたりの一日 ~5月16日から22日の休養メニュー~

・5月16日(月)
 お休み

・5月17日(火)
 先週の日曜日に続き、また一日中寝込む

・5月18日(水)
 お休み

・5月19日(木)
 お休み

・5月20日(金)
 体幹トレーニング

・5月21日(土)
 動きづくりドリル → 50分ほどチャリトレーニング

・5月22日(日)
 30分ほど歩く


今週は1㎞も走っていないので、書くことがありません。

しかし、だからといって何も書かないのでは、
僕のちっぽけなプライドが許さないので、

日曜日に経験した、とある一連の出来事でも書こうかと思います。


日曜日、午前10時頃のことです。

「予約していた本が揃っています」とのメールが図書館から届いたので、
「じゃあ、図書館へと行こうか」と思い立ち、
我が愛車・チャリにまたがることにしました。

天気が良かったので、晴れやかな気分でフンフン漕いでいると、
10mほど進んだところで、チャリの後部がぺコンペコン言っているのが聞こえました。

「まさか・・・このタイミングでか」と思いつつ、後ろのタイヤを触ってみると、
タイヤから空気が見事に抜けていました。パンク確定です。

チャリを、昨日1時間半ほどトレーニングに使った影響でしょうか。
タイヤにも疲労が溜まっていたのかもしれません。


パンクを先に修理しなければならなくなったので、
行き先を、図書館から自転車屋に変更です。

「ふぅ、やれやれ」と思いつつ、
チャリをひきながら、河原沿いの道をとぼとぼと歩いていました。

すると、今度はポトッという、なんともイヤ~な音がしました。
しかも、左手の甲に何か付いた感触もあります。


チラッと左手の甲を見てみると、やっぱり。
白い液体の筋がありました。鳥のウン〇です。

(´・ω・`)

しかも、その日着ていたポロシャツの左肩部には、
ウ〇コの本体である黒い塊が付いていました。

(´・ω・`)(´・ω・`)


上を見上げてみると、電柱には二羽の鳥。

撃ち落として、焼き鳥にして差し上げようかしらと思いましたが、
残念ながら、撃ち落とすための武器を持っていなかったので、諦めました。

さすがの僕とはいえ、鳥のウン〇付きの服では自転車屋に行けないので
というか、ウン〇付きの服で外を出歩きたくないので、
一旦、服を着替えるために、帰宅です。


とぼとぼと自宅への帰路についている途中、
公園に水道があるのが目に留まりました。

「手を洗うついでに、ポロシャツも洗ってしまおう!」と、
ふと思いつきました。

しかし、少し水をつけて洗ってみると、あらま。
ポロシャツについた薄茶色のシミが落ちません。

水が少なかったからダメなのかもと思い、
今度はジャブジャブ水をかけて洗ってみましたが、やはり落ちません。

生地が白色だったため、そこだけ模様のように残ってしまいました。


Σ(゚д゚lll)ガーン


洗った結果にガッカリしつつ、我に返って、よーく考えてみると、
「あれっ? 上半身に着る服がない」。

シミつきの服は着たくない。
いくら30度近い気温で暖かいとはいえ、ずぶ濡れの服は絶対イヤ。

上半身裸で帰宅確定です。

公園から家まで歩いて5分ほどで到着するのが、唯一の救いでした。
近所の人や通行人とすれ違うこともありませんでした。

(´▽`) ホッ

少しの水でウンコが落ちるようであれば、
そのポロシャツを着て、自転車屋に行けるかも、
わざわざ家まで帰るより早いんじゃね、効率的~、
という思惑は、完全に裏目に出ました。


以上が、日曜日に起きたとある出来事、
“踏んだり蹴ったり+自業自得”の出来事です。

ちゃんちゃん。



 その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧