ひきこもりランナーのマラソン時々日記

走るのは好きだけど、外に出るのが嫌いなオタクマラソンランナーが、日々の練習についてダラダラ更新する日記です。自己ベストは、サブエガ。

脚の状態を見極めつつ、走る ~3月21日から27日までの練習メニュー~

・3月21日(月)
 お休み

・3月22日(火)
 昼:7㎞ジョグ(6'00/㎞)
 夕:フィジカルコンディション

・3月23日(水)
 動きづくりドリル → 1時間ほど芝生の上をジョグ(5'00~5'30/km)

・3月24日(木)
 14㎞ジョグ(5'00前後/km)

・3月25日(金)
 9㎞ジョグ((5'00~5'30/km)

・3月26日(土)
 動きづくりドリル → 1時間ジョグ(5'00~5'30/km→4'30/㎞)

・3月27日(日)
 21㎞ビルドアップ走(4'30→4'00ちょい→3'45→3'40弱/km)


今週は、脚が痛かったの一言に尽きます。

月曜日からジョグを予定していましたが、
月曜日は、歩くのが精一杯でした。

翌火曜日には、なんとか走れるようになりましたが、
太モモが痛まないように走ったら、ヒョコヒョコ走りに。
なんとも言えない気分でした。

木曜日になると、太モモの痛みは取れましたが、
今度は、モモの付け根が痛くなりました。

それでも、僕の場合はフルマラソンを全力で走ると、木曜日辺りまでは走れなくなるので、
後半の約12㎞をジョグにしたことによる、疲労・痛み軽減の効果はあるように思えます。


「なんだか、踏んだり蹴ったりだなあ」と思いつつも、練習を続けていたら、
土曜日の練習の後半あたりから、自然とペースが上がってきました。

“自然と”ペースが上がってきたことは、身体から疲れが抜け始めた証拠です。

そこで、お試し感覚で、日曜日にビルドアップ走を行ってみたところ、
ラストのタイムに少々不満は残るものの、フルを走った翌週にしては、まずまずの走りができました。


今週末は、吉川なまずの里マラソン・ハーフマラソンに参加します。
本番レース・かすみがうらマラソン前、最後の調整レースです。

f:id:enishi-san:20160328101745j:plain

参加賞のなまずTシャツ、通称“なまT”を着て走ることはしませんが(理由:半袖では暑いから)、
今シーズン参加するレースはこれが3本目、そろそろ納得のいく良いレースがしたいものです。

ちなみに、
なまずTシャツを“なまT”と呼んでいるのは、おそらく僕だけだと思います。

“なまT”“なまT”と連呼しても、
おそらく何のことだか、わかってもらえないはずです。

何かの格闘技と誤解されるのがオチでしょう。

週間走行距離:75㎞

その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧