ひきこもりランナーのマラソン時々日記

走るのは好きだけど、外に出るのが嫌いなオタクマラソンランナーが、日々の練習についてダラダラ更新する日記です。自己ベストは、サブエガ。

強風の前に、われ敗れ去る ~1月24日(日)のポイント練習~

<練習メニュー>
・15分ジョグ → 1.5㎞Tペース走×5本 → 1時間ジョグ
・Tペース走のペース:3'40弱/㎞(正確に言えば、3'38/㎞)
※Tペースの説明は、このエントリーの最後

<実際のタイム>
・Tペース走のペース:3'28~4'06/㎞
 Lap1:5'57'6(3'58/㎞)※強い向かい風
 Lap2:5'12'5(3'28/㎞)
 Lap3:6'01'0(4'00/㎞)※猛烈な向かい風
 Lap4:5'14'5(3'29/㎞)
 Lap5:6'08'0(4'06/㎞)※猛烈な向かい風

Lap毎のタイムがバラバラなのは、
決して僕のペース感覚が狂っていたからではなく、
猛烈ゥーな向かい風が吹き荒れていたからです。

しかも、
奇数Lapでは、コースが緩やかな上りになっているので、
余計に時間がかかってしまいました。

「このままでは、練習にならんぞ。
 ちくしょー、強風め。
 何か対策を打たなくては」と思い、

最後のLap5では、
走り方を普段のストライド走法ではなく、ピッチ走法に変えてみました。

その結果は、というと、全く効果なし。
むしろタイムが悪化 Σ(゚д゚lll)ガーン

自然の猛威の前では、為す術無しでした。


不思議なのは、
往復コースで、行きか帰りのいずれかで向かい風が吹いているときは、
その反対方向に走るとき、追い風が吹いているはずなのですが、
走っているとき、その実感があまり沸かないことです。

今回のタイムにも、追い風の効果がさほど表れていません。

3'40前後/㎞で走ろうとしたとき、
向かい風が吹いて、4'00/㎞と本来より20秒遅くなったならば、

反対に追い風が吹けば、20秒早い3'20/㎞で走れてもいいはずなのに、
実際は3'30弱/㎞。10秒しか早くなっていない。

何これ。

その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧