ひきこもりランナーのマラソン時々FX

走るのは好きだけど、外に出るのが嫌いなオタクランナーが、マラソンの大会結果だけでなく、FXやトレードについても言いたい放題書く不定期更新ブログです。マラソンのベストタイムは、2時間44分(=サブエガ)。

食べ放題後の27㎞ロング走 ~9月27日(日)のポイント練習~

今日のポイント練習の目的は、

胃袋がパンパンでも、リバースせずに走り切ることではなく、
「今の脚の状態で、27㎞という長距離を走り切れるか確かめること」
これに尽きます。

本来なら、ペースも設定すべきでしたが、
いかんせん、お腹が魔人ブー並みにブーっと膨れていたため、
ペースどころではありません。

今日のロング走では、ペース設定はなしです。


あと、ランニングフォームも、
意識的に少しだけ変えて走ってみました。

今日の午前中に受講したランニングシューズセミナーで、
「ヒールストライク=かかと接地を行うべし(じゃないと、ハムストリングスの故障が酷くなるよ)」
というアドバイスを受けたので、ヒールストライクを意識して走ってみました。

実際に、ヒールストライクできていたのかどうかは不明ですが、
普段よりも走りやすい感触がありました。

ヒールストライクの評価をちょっと見直します。


17~18㎞あたりまでは、
パッツンパッツンな胃袋を忘れるくらい、とっても快適に走れていました。
胃袋に貯まっていた食料(主にケーキ)が、ガソリンとなっていた模様です。

「食べ放題でエネルギーを補充した後、ロング走を行えば、空腹感を抱かずに走れる。
“食べ放題ロング走”はGoodなセットメニューなのではないか、素晴らしい発見をした!」
と、一人悦に入っていたくらいです。

ところが、というか当然のことか、
18㎞を過ぎたあたりから、胃から何かこみあげてくるものが。

しかも、20㎞付近恒例の疲れと
肩のあたりに子泣きジジイが3匹ぐらい乗っかっている感覚に襲われ、

気持ち悪いぃ・・・orz

ただ、ここからが普段とは違うところで、
苦しさにフニャフニャと負けて、ペースダウンさせずに、現在のペースをキープ。

「キツいけど、ここで踏ん張れば、トレーニング効果がある、きっとあるはず」と、
自分に言い聞かせながら、
「・・・どこか努力の方向が間違っている気がする」と、
心のどこかで思いつつも、ペースは無事キープできました。


あとで、時計を確認して、タイムを見てみたところ、
全体を通して、5'00/㎞ → 4'40/㎞のビルドアップ。

色々な意味でキツいと感じていた20㎞付近でも、
ペースダウンせず、イーブンペースで走れていたことは、思いがけぬ収穫です。


何はともあれ、
“ロング走前に、二度と食べ放題には行かないぞ”と強く誓った今日のポイント練習でした。

 

その他スポーツブログブログランキング参加用リンク一覧 マラソンブログランキング参加用リンク一覧