ひきこもりランナーのマラソン時々日記

走るのは好きだけど、外に出るのが嫌いなオタクマラソンランナーが、日々の練習についてダラダラ更新する日記です。自己ベストは、サブエガ。

Change My Memory ―どんなときも。/槇原敬之―

君の家まで向かう

冬の地下鉄の中

僕が手にしていた 黒い革の手袋を見て

君の顔が 少しほころんだ

初めてのクリスマスプレゼント

静かに喜んでくれたね

 

楽しい思い出が つらい思い出に代わることがある

楽しければ楽しいほど あとでつらくなるなんて

あの時の僕は 知らなかったんだ

 

 

自宅まで向かう

夏の電車の中

向かいに座る 若いカップルを見て

ふと自分の左側に目をやる

誰も座っていないのに気づき

ひとりなったんだ そう思う

 

君のこと思い出し 思わず涙がこぼれそうになる

泣いてしまえば よかったのかもしれないけど

精一杯 思い出と一緒に飲み込んだ

 

 

僕の手元には 

黒い革の手袋が 残っている

今も変わらず 確かなのは

ただそれだけ

時間は 思い出とは関係なく

留まることなく 今を流れてく

 

つらい思い出が いつか楽しい思い出へと変わること 

少しずつ変わること 僕は信じたい

目の前のドアが開いたら さぁ一歩を踏み出そう

 

 

消えたいくらい 辛い気持ち

抱えていても

鏡の前笑ってみる まだ平気みたいだよ

―どんなときも/槇原敬之

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ